ご感想/コラム

子供の頃から、眠るのが好きだった私。

今でこそ10時間睡眠を摂るというのはもう出来なくなりましたが、7〜8時間摂るようにしています♪

でも20〜30代の頃は、睡眠時間が5時間程ということがしょっちゅうありました。

夜中まで忙しく働いていたからでしたが、睡眠を摂れない理由はいくつもあると思います。

サロンに来てくださっているお客様の中でも、やはり睡眠時間が少ない、または浅いという方も少なくないですね。

単純に、忙しすぎて睡眠時間を確保できない方。

または、常に頭を働かせすぎて、なかなか眠りにつけない方。

途中で何度も目が覚めてしまい、睡眠が浅いまま朝を迎える方もいらっしゃいます。

私は忙しい上にプレッシャーの中働いていたので、睡眠時間を確保できないタイプでしたが、休みの日になると、よく寝溜めしていました。

でもたくさん眠ったつもりでも、起きると頭がぼーっと重かったり、疲れが残っていたり。

ゆっくりお風呂に浸かってみても、思うようにスッキリ快適に起きられないことが多かったんです。

あるお客様は、常に他人の事が気になり、また仕事上でも自分のやるべき事をフル回転で考えているという方がいました。

帰宅後も考え続けてしまうというので、いつも頭の中が休まらない状態だったのだと思います。

時には頭痛に悩まされ、眠りが浅く体がだる重いことに悩まされていました。

そんなお客様、

ロミロミを受けている間、さらには帰宅後も深い睡眠が摂れました!

と、後日メールをくださいました。

今までなかった程にぐっすり眠れて、朝もスッキリ起きられ、元気に楽しく過ごせた!

と。

これには、私もヤッタァ〜!と喜んじゃいました♪

ロミロミが深い睡眠を摂れる助けになるのには、こんな理由があります。

ハワイ伝統のロミロミは、Hā(ハー)(呼吸を深めながらエネルギーを流す)を促しながら深めていくので、余計な力が抜けていくのです。

さらに優しくハグするように体をほぐしていくので、筋肉も安心して、気持ち良く緩んでいきます。

この状態になる事が、一つのカギ!

この状態は、副交感神経が優位になるので、深い睡眠を摂れる状態なんです。

こうなると、深い睡眠と共に、体の回復力が上がっていくんですね♪

さらに効果を高めるために、サロンではハワイのものを中心としたアロマ(精油)を使っています。

香りもまた脳に直接的に働きかけるので、心地良さやリラックスに繋げてくれます。

だからロミロミを受けると、深い睡眠に繋がるようになります。

そうすると、なかなか取れなかった”疲れ”も取れるようになります♪

頭がぼーっとしやすかったり、疲れがなかなか取れない時。

こんな風に睡眠と筋肉を緩めることを意識すると、毎日をもっとハッピーに過ごせる!と思います*^^*

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。