セラピスト紹介

体が重だるく、心もモヤモヤしている方のために、
元気に変わっていけるロミロミをし続けていきたい。

ALOHAの気持ちを込めて、
優しく大切に包み込みます。

元気と笑顔を引き出すロミロミセラピスト、古高優子(こたかゆうこ)です。
心も体も楽になると、人生をもっと楽しんでいけるエネルギーが溢れてくる。
ロミロミには、そんな力があると思います。
お辛い状態が楽になり、元気でハッピーな毎日へ変わりますよう、心からロミロミさせていただきます。
その人が幸せになれば、周りへも幸せの波を広げていける。
そんなロミロミを武蔵境からスタートして、7年目に入りました。
施術実績 述べ1244名様(2016年11月)

omoib

【資格・学び】
・Lomilomi(Ka Pa Lomi Ola,LLC Hawaii)2010年、2011年、2015年
・ロミロミ、フェイシャル、ホットストーン、マタニティ(Maulani)2009〜10年
・マナカードリーディング(hana*green)2013年
・アロマテラピーアドバイザー(アロマテラピーの学校)2014年
・人体の構造と機能(放送大学)2013年
・レイキ3rdディグリー(ゆるりすと)2011年

大切にしていること

サロンをオープンして、6年が経ちました。
最初の頃は、ロミロミを無我夢中でやっていましたが、そのうち、この手技は効果的だよと聞いたら取り入れてみたり、ロミロミだけじゃ来てくれないよって言われて、エステのように痩身効果を伝えてみたり、エネルギーワークが出来た方がいいと聞いて、レイキ伝授などエネルギーに関する学びを深めてみたり・・・
思えば、そんな過程がありました。

色々やってみて、やっぱり思ったのは、 私が心を惹かれたハワイ伝統のロミロミを大切にすること。
それが大事だし、伝えたいことなんだ、と。

だから、今のサロンの在り方の基準は、
「心も体も元気に変われるサロンであるかどうか」
「HAPPYな毎日を過ごせる気持ちに変われるかどうか」

であり、そんなロミロミが私は大好きです。

私がサロンを選ぶときに一番大切にしていたのは、
「体のコリがほぐれるか?」じゃなく、
「心も体も元気に変われるか?」なんです♪

もちろん、コリほぐしや体のパフォーマンスが上がる技術の素晴らしいサロンも良いと思うし、私も技術面の学びや効果はとても大事にしています。

でも私は、
「その人が、元気になれるか、HAPPYな気持ちに変われるか」
を大切にしたい。

心も体も元気になると、パワーが溢れてくるのを感じると思うんです。
そんな気持ちになるとポジティブになれるし、そのポジティブさが毎日を笑顔で過ごす力になり、変化をもたらせてくれる。

ロミロミに出逢って私はそう変わったので、その力になれると思っています。

私のルーツであるハワイのアンティーマーガレットの映像を見た時、
あたたかく優しい笑顔でロミロミをするのを見て、涙が自然と流れました。

そんな愛とあたたかさに包み込まれるロミロミが好き。
そして、そう在りたいと思ってます*^^*

~STORY~

ロミロミとの出逢い

短大を卒業後、Web業界に長年携わっていました。
職場での仕事は深夜に及ぶこともあり、なんだか毎日がスッキリしなくて、調子が出なかったんです。
休日に睡眠をたくさん摂ることも、クイックマッサージや整体等に行くこともありましたが、でもなんだか満たされない・・・
ただ疲れを取るだけじゃなく、もっと心地良く癒されたいと思い、リラクゼーションサロンを探すようになりました。
色々なサロンで受けていく中、心地良い香りが漂う優しいトリートメントと、気の合うセラピストさんと話していると癒されるということに気付き始め・・・

その時に出逢ったのが、ロミロミでした。
なぜロミロミに惹かれたかというと、当時私は、フラとタヒチアンダンスを習っていたからです。
自分に自信を持ち、自分を表現するフラとタヒチアンダンス。
ハワイが、それを後押ししているような感覚。
そんなハワイ独特の輝き溢れるエネルギーに、惹かれたのです。
子供の頃から、見えないものに興味があった私。
ハワイには特別な何かがあるのではないか?と感じていました。

その後私は会社を辞め、自分が目指す場所を模索していました。
そんな時、ちょうどテレビ番組でロミロミを紹介していたのです。
番組では、マッサージをしているシーンの他、エネルギーを流すようなことをしていました。
マッサージだけではない、というところにとても興味を惹かれ、早速都内でロミロミを受けられるサロンを調べて向かいました。

今思い返すと、自分の存在価値を模索していた私は、その種を探していたように思います。
自分らしく表現したい。
変わりたい。
そう思い続けていた私に変化をもたらせてくれたのは、ロミロミでした。
その想いは今、ロミロミを受けてくださる方の力になりたいと願う原点に繋がっている気がしています。

初めて受けたロミロミ

初めて受けたロミロミは、ハワイの優しい雰囲気の中で体が楽に、解放されたのを感じました。
疲れが取れるだけじゃなく、癒されたのです。
想像以上の軽さと満足感を得られた私は、ロミロミの道へ進み始めました。
最初のうちは家族にロミロミをする目的で始めましたが、こんなに素晴らしいものをたくさんの方にも伝えたい。
そんな思いへと変わっていきました。

学びの第一歩を日本から

2009年より、Maulani代表 山浦氏に師事し、ロミロミ、ホットストーン、マタニティ、フェイシャル、リフレクソロジーを学びました。
ここでは日本にいながらにしてロミロミの歴史や技術はもちろん、ハワイに関わる多くの事を学ばせていただき、また素晴らしい先生と仲間に出会うことができました。
ロミロミの入り口を学べた期間でした。

苦労の日々・・・

30歳を越えてから始めたロミロミ。
周りはセラピスト経験がある方や、エステティシャンという中、なかなか動きが体に染みついていきません。
みんながどんどん上手になっていくのに、思うようにできず、焦りと苦労の日々が始まりました。
だけど、絶対に諦めなかったのは、ロミロミとハワイが大好きだったから。
ハワイの”アロハスピリット”に気持ちを助けられ、少しずつ前に進めるようになりました。

学びを深めるべくハワイへ

日本で学び無事に卒業しましたが、この先ずっとロミロミをやっていくのなら本物のハワイ文化と精神、そして古くから伝えられてきたハワイでのロミロミを知りたい。
そして、マッサージの裏側にある何かを見つけたい。
ロミロミとの出逢い」にも書いたように、テレビ番組で紹介していたエネルギーを流すようなロミロミを、まだ見つけていなかったのでした。
そう思い1か月後、すぐに私はハワイへ渡りました。

ハワイ伝統のロミロミを感じる

ハワイは空気が軽く、爽やかなことに気づきました。
漂うエネルギーが、なんとなく違うことにも気づきました。
そしてなによりも、ハワイの方達はALOHAを大事にしていました。
他人を自分の事のように大切にしたり、
お先にどうぞという姿勢や、
いつも平和で穏やかであるための心掛けなどです。
そんなALOHAを芯から理解し、染み込んでいる方のロミロミは、日本と少し違っていました。
体が楽に癒されるだけでなく、心が軽くなったのです。
エネルギーが溢れてくる感覚といったら、分かりやすいでしょうか。
明るい気持ちになり、人にも優しくなり、何事にもチャレンジしてみたい気持ちにすらなったのです。
その中で生活しながら学んだ私は、体が楽になるだけじゃない本物のロミロミを伝えたい!
と思うようになりました。

ハワイで学ぶ日々

ロミロミを初めて世の一般に広めたアンティー・マーガレット・マシャド女史の弟子、Kumu Sheilaのもとで学びを重ねる日々が始まりました。
朝からKumu(クム=先生)の自宅まで通い、帰ってからも夜遅くまで練習をする毎日でした。
この時、ロミロミで大切なALOHA、HO’OPONOPONO(ホオポノポノ=心をクリアにすること)、祈ることを学びました。
謙虚であること、
自分や周りの人に愛情を持つこと、
不要な感情やエネルギーは持たないこと、
尊敬し、包み込むような優しさ溢れる心を持つこと・・・
それらをロミロミと共に学び、今でも生きる上でいつも大切に思っています。

ハワイのロミロミの根源

ロミロミは、ただマッサージするだけではない。
何となく感じていたことを、学んでいくうちにその理由が分かってきました。
それは、心からの尊敬と愛情を込めたALOHAの気持ちが必ずベースになければロミロミではない、ということです。
その人が良くなりますように・・・と、祈りを込めながら行うこと。
セラピストが治すのではなく、一緒に向き合うことで良くしていくということ。
自然と大地のエネルギーを、セラピストの手を通して伝えていくこと。
そこに、マッサージのテクニックが加えられていく。。

古代から受け継がれてきたヒーリングの本質を持つロミロミに魅了され、生涯の学びとしたいと思うようになりました。
ロミロミというと、マッサージの一種と分類されることが大半ですが、マッサージのテクニックはほんの一部分でしかありません。
それよりも、もっと大切な根源があります。
私はそこに惹かれました。

プライベートサロンオープンへ

帰国後の2010年11月、プライベートサロンをオープンしました。
ハワイのビーチコテージをイメージしたナチュラルテイストを基調に、あたたかな部屋を作りました。
都内近郊でのサロン勤務の経験から、心の通った温かなおもてなしと心地良さを心掛けています。
ご来店いただくお客様からは、完全個室で他に誰も居ないので心から落ち着ける、ゆっくりと向き合ってもらえる空間と時間を過ごすことができる、とご好評いただいています。

マナカードリーディングから、心の側面へのアプローチへ

ロミロミを通して体へ触れ、一年が経った頃。
ハワイで学んだ、「体の痛みは心からのサインである」現実に直面することが多くなりました。
その時私は、ハワイで学んだことを思い出しました。
ロミロミはマッサージの時間だけでなく、KUKAKUKA(クカクカ=話をする)もロミロミに含まれるということを。
その過程で、ハワイのマナ・カードに出逢いました。
使っていくうちに心をクリアにし、前向きにさせてくれるセラピーであることに気付きました。
そしてそれが、ハワイで大切に考えられているHO’OPONOPONO(ホオポノポノ=心をクリアにすること)に繋がると確信したのです。
生きていく上で、悩みや迷い、見えない未来に気持ちがいってしまい、心配や不安に襲われることは誰でもあると思います。
選択したことが正しかったのか、過去に引きずられてしまうこともあると思います。
そんな時、マナ・カードを引き、考察しながらリーディングをしていくと、明るい未来へと繋がる道しるべを見つけることができます。
そして、心がクリアに変わっていくのです。
その明るく前向きに変わった気持ちは、体へも作用します。
そんな気付きから、マナカードリーディングをロミロミのサポートとしています。

最後に。これから出会うお客様へ

ロミロミを通して多くの方と出会えることを楽しみにしています。
たくさんの方が笑顔になり、より人生を楽しんでいけますよう、力になれたら嬉しいです。

過去のイベント等出店経歴

・「三鷹マルシェ」出店
・「ベビーシャワーパーティーat吉祥寺」ロミロミ出店
・高齢者デイケアセンターにて、ハンドロミロミボランティア活動
・ハワイイベント多数出店
・レアレア三鷹店出店
・WIRED CAFE<>FIT ルミネ有楽町店にて、ロミロミ講師担当
・チャリティロミロミ プロジェクト活動参加