ヘッドスパの効果 ⑤

安眠

美と睡眠には深い関係があります。

熟睡した翌日は気持ちも、体のコンディションも良いように感じませんか?

これは、思い込みではありません。

人間は睡眠中に、体の組織と細胞の修復が行われます。

22時~2時は睡眠、そしてお肌のためのゴールデンタイムと呼ばれ、成長ホルモンが活発に動く時間帯です。

この時間に安眠していると肌のターンオーバーは良くなり、古い細胞、角質が生まれ変わります。

スパの技術で自分ではケアできない、頭から頭、首肩まわりのツボをしっかりとらえて、マッサージすることで、血行が良くなり、脳からリラックスした状態に導かれます。

体の慢性疲労を解消しリラックスした状態に戻ることにより、一気に血液の循環が全身活発になります。

そのことにより自律神経の副交感神経が優位になります。

また自律神経の状態が良好になることにより、安定した精神を保つことができます。

心身のストレス解消に効果絶大です。

不眠状態に悩み、安眠の習慣確保のためには、ヘッドスパがオススメです。

最近なかなか寝付けない…と感じる方は、ヘッドスパを受けることで、質のいい眠りを手に入れ

翌日にはお肌艶々、笑顔晴れやかな美しさを手に入れましょう。

関連記事

  1. ヘッドスパの効果って?

  2. 3月のご予約受付中です

  3. 新年のご挨拶

  4. アロマ

    新ホームページが出来ました。

  5. 4月・5月のご予約状況

  6. ヘッドスパの効果 ⑥

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。