初心に帰ることも大切

『触れるセラピストの本質を学ぶ~入門編』

本日はジャパニーズオイルセラピーAtsu®︎のオンライン講座でした。

すでに何度目かの受講になりますが その時その時で 感じ方や思う事が違うのは 自分の中の意識が変わってきているから。

特に今はコロナで自粛生活を余儀なくされているからこそ 今までのこと そしてこれからのことが頭にぐるぐる駆け巡り あっという間の3時間半でした😊

お客様を想う気持ちと大切にしたいという思いは これからも変わることなく 更に今まで以上に 気持ちいいセラピーをお届けしたい。

そんな思いがこみ上げてきました。

『触れるということは、
他者と交わることであり、
思いやりを伝えることであり、
孤独ではないと安心させることであり、
生きている実感と、
かけがえのない自分の存在を確認させるということ。』

【サラ・トーマス著 マッサージセラピーより引用】

世界各国には たくさんの手法がありますが この気持ちはいつの時代もどこへ行っても変わらない。

私ももう一度 初心に帰り新たにオープン出来る日まで 自分と時間を大切に生きたいと思った1日でした。

関連記事

  1. 妄想してワクワク

  2. 触れることの大切さ

  3. 辛い更年期、自分を追い詰めていませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。